シンデレラ物語

シンデレラ物語
  • シンデレラ物語

    シンデレラ物語

    タツノコプロ

    1996年|日本

    • SD

    父親が仕事で家を空けた途端、継母と二人の義姉からまるで召使いのような扱いを受けることとなった少女シンデレラ。その境遇を見兼ねた魔法使いのパレットは、犬のワンダや小鳥のパピーたちと会話が出来るようにしてやる。ワンダたちに支えられ、前向きに日々奮闘するシンデレラ。そんな彼女が街で出会った青年シャルルは、実は身分を隠した王子であった。

    • スマートフォン、タブレットでのご視聴には「MIRAIL」
      アプリをインストールする必要があります。
    アプリのインストール
    • スマートフォン、タブレットでのご視聴には「MIRAIL」
      アプリをインストールする必要があります。
    アプリのインストール

    エピソード

    • #1 素敵なレディになりたい

      #1 素敵なレディになりたい

      厳格な家に育ったシンデレラは、いつも華やかな街へ飛び出すことを夢見ていた。『街へ出れば色んな事を見たり聞いたりして、色んな人と知り合って、そしてステキな恋をして・・・私はきっと素敵なレディになるの!』でも、新しい母親が二人の姉さんを連れてやって来た日から、ますますシンデレラは忙しい日々を過ごしていた。炊事・洗濯・掃除・・・。そんな埃まみれの彼女の事を、姉たちは『シンデレラ(灰かぶりの女の子)』と呼んでいた。ふいに外出した姉達を見計らって、美しいドレスを試着するシンデレラ。だが、経母に見つかってしまい、見せしめに無理な仕事を言いつけられる。だが、経母に見つかってしまい、見せしめに無理な仕事を言いつけられる。困ったシンデレラに、通りがかりの不思議な貴婦人がウインクした。『元気を出して!』すると不思議な事に、シンデレラの友達のハツカネズミのチュチュやムク犬のワンダが人間の言葉を話しはじめたのだ。皆の強力の甲斐あって無事、仕事を終えたシンデレラ。そして元気一杯、街へ飛び出して行った。いつか素敵なレディになれると信じて。
      24分
    • #2 シロツメクサの夢

      #2 シロツメクサの夢

      フラワー・フェスティバルで選ばれる街一番のレディが見たくて、家を抜け出そうとするシンデレラと経母達との攻防が繰り広げられる。チュチュやワンダの強力もあって、やっとの事で街へ出たシンデレラの前に見知らぬ青年が現れる。
      24分
    • #3 あこがれの王子さま

      #3 あこがれの王子さま

      青年は実はお城の王子様。お忍びで街へでるのが日常なのだ。だが、そんな事を知る由もないシンデレラは、ことごとく意見が食い違いながらも、自然に付き合うようになる。一方、玉の輿を狙う継母達は、青年を王子の友達と勘違いし、以後、何かと付きまとう。
      24分
    • #4 素敵な私の王子さま

      #4 素敵な私の王子さま

      継母達の悪巧みに対抗するシンデレラの楽しいエピソードを綴ってゆく。同時に、街で出会った子供達の悩み(家族の事、いじめっ子の事など)に手を貸すシンデレラを描き、魔法使いの貴婦人の協力もあって解決してゆく。シンデレラの明るさがみんなの救いになるのである。
      24分
    • #5 夢のような出会い

      #5 夢のような出会い

      継母達の悪巧みに対抗するシンデレラの楽しいエピソードを綴ってゆく。同時に、街で出会った子供達の悩み(家族の事、いじめっ子の事など)に手を貸すシンデレラを描き、魔法使いの貴婦人の協力もあって解決してゆく。シンデレラの明るさがみんなの救いになるのである。
      24分
    • #6 ぶどう園の秘密

      #6 ぶどう園の秘密

      継母達の悪巧みに対抗するシンデレラの楽しいエピソードを綴ってゆく。同時に、街で出会った子供達の悩み(家族の事、いじめっ子の事など)に手を貸すシンデレラを描き、魔法使いの貴婦人の協力もあって解決してゆく。シンデレラの明るさがみんなの救いになるのである。
      24分
    • #7 いんちき占い師

      #7 いんちき占い師

      シンデレラが街で事件に巻き込まれピンチになる。この時ばかりは魔法使いの貴婦人も現れず、謎の青年や仲間の協力で事件を何とか解決する。明るさだけでは破れない、心の壁に突き当たるシンデレラ。しかし、それを乗り越えることが大人へ近づく第一歩なのである。外見的なことによりもっと内面的に迫った悩みや苦しみを描きながら、大人の世界を少し垣間見させるストーリー展開にする。
      24分
    • #8 魔法の笑顔とおまじない

      #8 魔法の笑顔とおまじない

      シンデレラが街で事件に巻き込まれピンチになる。この時ばかりは魔法使いの貴婦人も現れず、謎の青年や仲間の協力で事件を何とか解決する。明るさだけでは破れない、心の壁に突き当たるシンデレラ。しかし、それを乗り越えることが大人へ近づく第一歩なのである。外見的なことによりもっと内面的に迫った悩みや苦しみを描きながら、大人の世界を少し垣間見させるストーリー展開にする。
      24分
    • #9 気になるあいつ

      #9 気になるあいつ

      シンデレラが街で事件に巻き込まれピンチになる。この時ばかりは魔法使いの貴婦人も現れず、謎の青年や仲間の協力で事件を何とか解決する。明るさだけでは破れない、心の壁に突き当たるシンデレラ。しかし、それを乗り越えることが大人へ近づく第一歩なのである。外見的なことによりもっと内面的に迫った悩みや苦しみを描きながら、大人の世界を少し垣間見させるストーリー展開にする。
      24分
    • #10 悲しきバイオリン

      #10 悲しきバイオリン

      シンデレラが知り合った、セロ弾きのニコラには恋する人がいた。社交界の花形である、ラ・バリエール嬢である。何とかしてあげたいシンデレラは、ラ・バリエール嬢が来るという貴族の音楽会にこっそりと侵入する。
      24分