最後の博徒
最後の博徒
最後の博徒
  • 最後の博徒

    最後の博徒

    東映

    1985年|日本|2時間5分

    • HD
    • G

    いま血たぎる“侠気”の時代──“仁義なき世界”に“仁義ある戦い”を挑みつづけた男。日本ヤクザ史上、最も波乱に満ちた生きざまを見せて、“最後の博徒”と呼ばれた実在の侠徒をモデルに描く迫真の男のドラマ。殺られたら殺り返す──。大ヒット作「修羅の群れ」に続き、山下耕作と松方弘樹が再び放つ任侠実録大作。日本暴力団抗争史上、最大の闘いとなった広島ヤクザ戦争の渦中の人・波谷守之。組織に属さず、義侠心で生き抜いた波谷の波乱万丈な半生を描く。元プロ野球投手の江夏豊が特別出演。【あらすじ】昭和20年、弱冠15歳にして博徒・石岡組の子分となった荒谷政之は、広島・呉一帯で繰り返されるヤクザ抗争の渦中に飛び込んでいった。持ち前の度胸でメキメキ売り出す荒谷を恐れた山辰組の親分は、荒谷を殺るべく獄中にまで刺客を送り込む有様だったが、やがて広島の総元締・清島の仲立ちで石岡・山辰抗争は終結、荒谷は大阪で一家を組織した。だが再び、広島で新たな抗争が勃発!その時、荒谷は命がけで見事な仲裁役を果たす──。【キャスト】荒谷政之:松方弘樹加納良三:千葉真一 菅田猛雄:鶴田浩二 田城一正:丹波哲郎 石岡博:梅宮辰夫【スタッフ】原作:正延哲士監督:山下耕作脚本:村尾昭

    • スマートフォン、タブレットでのご視聴には「MIRAIL」
      アプリをインストールする必要があります。
    アプリのインストール
    • スマートフォン、タブレットでのご視聴には「MIRAIL」
      アプリをインストールする必要があります。
    アプリのインストール