蟲師

蟲師
  • 蟲師

    蟲師

    マーベラス

    2005年|日本

    • SD

    「蟲」それは動物でも植物でもない、生命の原生体。本来棲む世を隔てたヒトと蟲とが重なる時、人智を超えた妖しき現象がうまれ、ヒトは初めてその存在を知る。すべての生命は、他をおびやかすために在るのではない。ただ、それぞれが在るように在るだけ―。■メインスタッフ原作: 漆原友紀(講談社 アフタヌーンKC刊)監督: 長濱博史キャラクターデザイン・総作画監督: 馬越嘉彦脚本: 伊丹あき/桑畑絹子/山田由香音楽: 増田俊郎美術監督: 脇 威志音響監督: たなかかずやアニメーション制作: アートランド製作: 『蟲師』製作委員会 ■メインキャストギンコ: 中野裕斗化野: うえだゆうじ声: 土井美加

    • スマートフォン、タブレットでのご視聴には「MIRAIL」
      アプリをインストールする必要があります。
    アプリのインストール
    • スマートフォン、タブレットでのご視聴には「MIRAIL」
      アプリをインストールする必要があります。
    アプリのインストール

    エピソード

    • 第1話 緑の座

      第1話 緑の座

      人里離れた山奥に住む、神の筆で描いたものをすべて具象化させてしまう能力を備えたそんな少年がいる。その少年の元に、蟲師・ギンコが訪れる。少年の家で会った少女はいったい何者なのか?
      23分
    • 第2話 瞼の光

      第2話 瞼の光

      瞼を閉じた時に見える、闇の中の光。そして、ふたつめの瞼を閉じた時、上の方から本当の闇が降りてくる。ふたつめの瞼に棲む蟲が光を奪うと、そこには本当の闇と光の河が流れる。
      23分
    • 第3話 柔らかい角

      第3話 柔らかい角

      村人達が次々と失聴する。雪深き静かな山村。その静寂には、音を喰い尽くす蟲が関係していた・・・。
      23分
    • 第4話 枕小路

      第4話 枕小路

      予知夢を見させる蟲にとりつかれた男。人生さえも翻弄されて疲れ果てた男に、さらに数奇な運命が待っていた。
      23分
    • 第5話 旅をする沼

      第5話 旅をする沼

      山中を移動する「生き沼」と共に生きることを望んだ少女。ヒトではいられなくなると悟りつつ、少女は身を委ねた。
      23分
    • 第6話 露を吸う群

      第6話 露を吸う群

      潮に阻まれた孤島で、死と再生を繰り返す少女。生神ととして崇められる少女がみていたものはー
      23分
    • 第7話 雨がくる虹がたつ

      第7話 雨がくる虹がたつ

      雨後の空にかかる、妖しくも美しい光の束。それを追い続けることを己の人生とした、数奇な男がいた。
      23分
    • 第8話 海境より

      第8話 海境より

      海原で妖しきモノに妻を隠された男。断ち切れぬ想いから、男は浜で妻を待ち続ける。二年半の歳月を経てなお、再会を信じて―。
      23分
    • 第9話 重い実

      第9話 重い実

      天災のたび豊作となる村では、秋に誰かの口の中に「瑞歯」が生えてくる。その歯は秋の終わりに抜け落ちて、その人は死ぬ…。先祖の呪いと恐れられる現象には、かの地の祭主が封じた過去があった。
      23分
    • 第10話 硯に棲む白

      第10話 硯に棲む白

      磨った者が次々と奇病に冒される不吉な硯。蟲の化石から作られたという硯の謎を解くべく職工を訪ねたギンコは、さらに数奇な背景を知る。
      23分