エスケイプ・フロム・シリア

エスケイプ・フロム・シリア
  • エスケイプ・フロム・シリア

    エスケイプ・フロム・シリア

    AMGエンタテインメント

    2020年|モロッコ|2時間

    • 字・吹
    • HD
    • G

    戦後最悪・最大の過激テロ組織[IS]に迫る全世界衝撃の116分愛する息子を追う母VS過激テロ組織・イスラム国 《生存率0%》の極限戦場サバイバル!ある日、一人息子・イスマエルは、母・バトゥールを残し失踪。向かった先は、あの戦後最悪・最大の過激派組織・イスラム国だった。イスマエルがイスラム国へ兵士として自ら望んで加わったことを知り、狂乱するバトゥールだったが、「愛する息子ともう一度一緒に暮らしたい」その思いを胸に、単身、イスラム国支配地域に入り、我が子救出に向かう―。圧巻の市街戦、熾烈なカーチェイス、緊張の脱出サバイバルは必見![無差別殺戮][公開処刑][大量破壊]―世界を震撼させたイスラム国の実態をリアルに映像化!突如として世界に衝撃と絶望をもたらした戦後最悪・最大の過激テロ組織・イスラム国。最も勢いのあった2014~16年頃、イスラム教義を独自解釈、その信仰を基に、インターネットから過激なプロパガンダと反グローバリズム的思想を発信、貧困化を深めていく世界の若者がこれに呼応し、こぞってイスラム国に兵士として関与していくことが大きな社会問題となった。本作は、イスラム国の実態を忠実に映像化。昼夜問わず繰り広げられる一般市民への無差別殺戮、建物という建物を次々に破壊していく大量破壊行為が、目を背けたくなるほど忠実に再現され、その異様な光景を体感できる作品となっている。ブラヒム・シュクリ監督:プロフィール1954年モロッコ出身。ベルギー国立高等視覚芸術放送技術院(INSAS)で映画を学ぶ。初の長編映画「カブールへの道」は、現代の人間関係や社会世相を風刺しながら、過去の映画の流れとは一線を画したコメディタッチな作風で国内外で高い評価を得る。以降、9本の映画を発表。その後、祖国モロッコに戻り、国内のテレビ局と共同で映画産業プロジェクトと制作会社を立ち上げ、様々なジャンルの映画で共同制作・監督を務め、世界各国の映画賞を受賞している。

    • スマートフォン、タブレットでのご視聴には「MIRAIL」
      アプリをインストールする必要があります。
    アプリのインストール
    • スマートフォン、タブレットでのご視聴には「MIRAIL」
      アプリをインストールする必要があります。
    アプリのインストール