續 飢える魂

續 飢える魂
  • 續 飢える魂

    續 飢える魂

    日活

    1956年|日本|1時間36分

    • HD

    令子は十年前、23も年上の芝直吉のもとに嫁いたが、彼女の結婚生活は屈辱と忍従の生活そのものでしかなかった。そんな妻の座に半ばあきらめていた令子の心をゆさぶったのは、芝の商敵で関西の少壮実業家、立花烈であった。一方、小河内まゆみは年頃の子供を持つ美貌の未亡人……その彼女の前に現れた男は、亡夫の友で数年間寝たままの病妻を抱えた下妻であった。或日まゆみは彼の激しい要求と彼女自身の欲求」に耐えかねて遂に下妻の愛を受け入れたのだった。

    SEE MORE